2010年12月05日

紫音は今から1年前、2009/12上旬に我が家にやって来ました


実は紫音は今から1年前の今頃〜2009年12月上旬に我が家にやって来たんです。

紫音がちょうど1歳の誕生日を迎えるちょっと前でした。

(犬は2008/12/16生まれ)

家に来た頃の話01.jpg

普通ならば、もっと子犬のうちに移動してくるもんですが、(生後3カ月でしたっけ?)

うちでは1歳まで待ったんですね〜

と、いうか、待たねばならぬ事情があったんです。

それは・・・

住む家がなかったから!

というと語弊がありますが、

それまでずーっとゆきまおとターボはせまっくるしいアパート暮らしをしていて、

そろそろ家建てる?家建てたら犬といっしょに暮らしたいよね〜!!

っていうので、新居が完成したのが2009/11で、

紫音がやってきたのが2009/12なのでした!!

家に来た頃の話02.jpg

そしてその後はこのブログで書かれている通り

そのデストロイヤーっぷりを否応なしに発揮して

どんどんいろんなところが壊れていったんですね〜(新居なのに)

思い出すだけでも

ソファーを壊したり(買ったばっかなのに)

物置の基礎の下まで穴を掘ったり(マジ)

ゲージを壊したり(自分のゲージなのに)


長靴を壊したり(大雪で必要なのに)

メガネを壊したり(しかも2つも)

網戸を破いて自由に庭と家の中を行き来してたり(新居なのに)

マンガを壊したり(竜馬なのに)

それはそれはいろんなところをやられたもんです。

家に来た頃の話03.jpg

で、ショックで、やった犬をしばくものの、

私もターボもやられたことは、まあしょうがないよね〜アハ〜ン

って感じでかまえているので

ターボとはそういった価値観(?)があっててよかったな〜っと思います。


家に来た頃の話04.jpg

普通こんなに新居が破壊されたら

もっと悲観し、夫婦喧嘩の原因になりますね〜

離婚問題にもなるかも。

なにせ新居だしね。

ところで!!



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。